スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュア4大陸選手権

女子は、浅田真央がみごと初優勝しましたね。
韓国のキム・ヨナが出場断念した今大会でしたが、できれば2人の対決が見たかったですね。


浅田真央はやっぱり一つ一つの技が軽やかですね。
身体が小さいというのもあるのかもしれないけれど、軽やかでスムーズだから、見ていると「簡単にやっている」ような錯覚に陥る。
それだけ技のキレがあるんだろうな。


逆に、キム・ヨナは、もちろん技もいいのだが、表現力では浅田以上だと思う。
今回は見られなかったが、今後もこの2人の対決は注目だ。


安藤は惜しかったですね。
久しぶりの4観点挑戦はちょっと緊張しすぎちゃった感じでしたね。

しかし、「4回転に挑戦する」ということ自体、どこか自分の中で安定感が出てきて、なにかゆるぎないものをつかんだという証なんじゃないかなと見ていて感じた。

結果的には4回転は失敗だったけれど、今回の失敗は、以前の失敗とは「質」が違う。
そんな感じがした演技でした。


ともあれ、男女アベック優勝、おめでとう日本!




-------------------




そういや、「アベック」って言葉、死後だよな・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

書付人

Author:書付人
管理人の「書付人」です。
よろしく。
就職氷河期世代&ポスト団塊ジュニア世代の端くれとして、
日々、日記以上の「何か」を残せたらと思って
このブログをはじめました。

まあ、気楽に続けていきたいと思いますので、
長い目で見てやってください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。